生花からの作り方4 ※自宅でプリザ


生花からの作り方4 ※自宅でプリザ※

ちょっとまとめます

◆自宅で生花をプリザにする流れ

1.脱水液と着色液を買う

2.生花を水揚げさせて、花はカラッと乾いた状態で脱水液に入れる

3.花や茎の色が抜けて白くなったら引き上げる
※この時点ではお花はパリパリです。非常に割れやすいのでご注意ください。

画像


写真は右が脱水してないカーネーションで、左が脱水後です。
本当は茎まで白くないといけません。茎は脱水しにくいので…プリザーブドフラワーの場合、茎はいりませんから、切っておいた方が経済的です。


4.着色液に漬ける
着色液に漬ける時間は花によりますが、カーネーションくらいなら、1日漬ければ十分だと思います。


引き上げる

※液がもったいないので
カップの上にジョウゴをのせて使います。

ジョウゴに引き上げたばかりの花をのせれば、下のカップに液が溜まります。

そして溜まった液を又、漬ける容器に戻すのです♪

画像


画像



5.なるべくまっすぐ立てて乾かす
形を良くするために立てます。猫よけシートが良いらしいですが…


6.キッチンペーパーなどを敷いた入れ物に入れる
ほぼ完成ですが、まだまだ色移りしますので、ペーパーを入れておきます。


又、続きは後日アップします




"生花からの作り方4 ※自宅でプリザ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント